bo1.gifsp.gifbo2.gifsp.gifbo3.gif

交流磁場が乱れた波を秩序ある波に 患者さんの心の波に合わせた治療を

きだ整形外科(三重県四日市市)の来田治院長にご登場いただきました。
長年に渡り、治療の一環として交流磁気を取り入れてこられた来田先生に、量子論などに基づいた人体への作用や、臨床的な観点から有効性が高い「頚椎挫傷」の治療について、詳しくお話していただきました。
kida.jpg ■来田治(きだおさむ)
昭和10年、三重県生まれ。名古屋大学医学部を卒業したのち、同大学整形外科学教室に入局。県立多治見病院や市立四日市病院など公立病院の勤務を経て、昭和46年、四日市市にきだ整形外科を開業した。
交流磁気治療の本!2013年1月25日発売

アマゾンからご購入いただけます。


「磁気治療が好き!ー心にも体にも優しい免疫も高まるエネルギー療法」
日下史章先生 上村晋一先生著
永野剛造先生 要明雄先生 川本和久先生にもご協力いただきました。
コスモの本より  1200円+消費税