bo1.gifsp.gifbo2.gifsp.gifbo3.gif

日常生活で気をつけること

前立腺肥大症と前立腺ガンの関係について、よく患者さんから質問を受けます。
結論から言うと、両者の間に相関はありません。
上図にも示したように、前立腺の肥大は内腺の部分でおこりますが、
ガンは外腺にできます。
前立腺肥大が進行して、前立腺ガンになるのではなく、
ガンは良性の肥大症と関係なくおこります。
まずは正しい知識を持ってください。

日常生活では、体を冷やさないこと、
長時間ずっと座ったままの姿勢をとらないことに注意を払ってください。
最も悪条件なのは、冬場の釣りです。
これで尿閉になってしまう人が少なくありません。
このほか適度な水分をとり、アルコールなどの刺激は控えること、
オシッコを我慢せず、規則正しい便通にも心がけてください。

前立腺肥大症は、前回の子宮筋腫と異なり、はっきりとした自覚症状があります。
これを見逃さず、早めに適切な措置をとることが、何よりも大切です。
交流磁気治療の本!2013年1月25日発売

アマゾンからご購入いただけます。


「磁気治療が好き!ー心にも体にも優しい免疫も高まるエネルギー療法」
日下史章先生 上村晋一先生著
永野剛造先生 要明雄先生 川本和久先生にもご協力いただきました。
コスモの本より  1200円+消費税