bo1.gifsp.gifbo2.gifsp.gifbo3.gif

「ぜんそく」への警告

新聞などでも伝えられているように、「ぜんそく」の子供が過去最高に達するなど、
この病気になる割合は年々増えています。
私はこうした現状に、強い危機感を抱いています。
前回の花粉症に続いてアレルギーを取り上げましたが、
根っこにあるのは同じ問題です。
清潔な環境に育ち、人間として持ち合わせているべき抵抗力を、
獲得できていない子供が増えています。
だから、わずかな爆射にも、過剰反応を示すのです。
「ぜんそく」をはじめとしたアレルギー症状は、
これからも確実に蔓延していくことになるでしょう。

「ぜんそく」が厄介なのは、大人になって再び症状が出てくる可能性があることです。
しかも最初に述べたように、場合によっては死んでしまうことがあります。
本当に危ないということを、声を大にして警告しておきたいと思います。
抵抗力は大人になって獲得できるものではありません。
子育てのあり方からはじまり、
私たちの生きる環境について、今こそ抜本的に見直すべきです。
交流磁気治療の本!2013年1月25日発売

アマゾンからご購入いただけます。


「磁気治療が好き!ー心にも体にも優しい免疫も高まるエネルギー療法」
日下史章先生 上村晋一先生著
永野剛造先生 要明雄先生 川本和久先生にもご協力いただきました。
コスモの本より  1200円+消費税