bo1.gifsp.gifbo2.gifsp.gifbo3.gif

朝の生活習慣を見直す

便秘と食事については様々なところで指摘されているので、
今回は生活全般で気を付ける点を説明しておきましょう。
規則正しい生活のリズムを基本に、
まずは朝起きて、一杯の水を飲むのが、昔から効果的と言われます。
腸を刺激するために塩を入れたり、お湯に蜂蜜を混ぜるといった方法もあります。
便意を誘引するためにも、朝食は必ずとるようにしてください。

私がよく患者さんに指導するのは、お腹のマッサージです。
大腸の図を示しましたが、これに沿って時計回りに、
手の平で撫でるように刺激します。
腹筋を鍛えることも重要です。
とくに筋力が衰える老人の方は意識して取り組む必要があるでしょう。
寝たままの姿勢で膝を伸ばし、かかとを30センチほど持ち上げます。
はじめは10秒くらいで少しずつ時間を延ばし、3回くらい繰り返します。
これも朝起きてから、毎日続けるのが効果的です。

最後に運動ですが、足を使わないと腸は動きません。
最も簡単にできるのは散歩です。
朝食の前に軽く散歩すると、食欲もわいてきます。
規則正しいお通じには、まず朝の生活習慣から見直すことです。
交流磁気治療の本!2013年1月25日発売

アマゾンからご購入いただけます。


「磁気治療が好き!ー心にも体にも優しい免疫も高まるエネルギー療法」
日下史章先生 上村晋一先生著
永野剛造先生 要明雄先生 川本和久先生にもご協力いただきました。
コスモの本より  1200円+消費税