bo1.gifsp.gifbo2.gifsp.gifbo3.gif

バランスが崩れる理由

 しかし、電気が発明されて夜も明るくなりました。文明が高度に発達してくると、仕事や娯楽も多様化してきます。夜更かして朝が遅くなり、きちんと太陽の光を浴びることが少なくなっています。これにより、1日のリズムが狂い始めました。当然、自律神経やホルモンの働きもおかしくなり、バランスが崩れる大きな原因となっています。昼も夜も関係なく働いているような人、例えばマスコミ関係者に自律神経失調症が多いのもそのためです。 もう一つ、バランスが崩れる理由として、ストレスがあります。前回の脳梗塞でも原因の一つにあげましたが、過度のストレスは諸悪の根源と考えてください。これも複雑になった現代社会が生み出したものと言えるでしょう。自然と一緒のリズムで生きていた頃には考えられなかった、さまざまなストレスに囲まれて私たちは生きています。いずれにせよ、自律神経失調症は、人間本来のリズムを狂わせてしまった、現代社会のツケと言っていいでしょう。
交流磁気治療の本!2013年1月25日発売

アマゾンからご購入いただけます。


「磁気治療が好き!ー心にも体にも優しい免疫も高まるエネルギー療法」
日下史章先生 上村晋一先生著
永野剛造先生 要明雄先生 川本和久先生にもご協力いただきました。
コスモの本より  1200円+消費税